Fein Makes Revolution    スポーツ、ゲーム、雑記。


by staygoldnf

駒大苫小牧57年ぶり甲子園連覇

c0024099_22344480.jpg


少し遅れましたが。
タイトルの通りです。
甲子園決勝にて駒大苫小牧が京都外大西を下し57年ぶりの甲子園連覇をやってくれました。
しかし、2年生の田中が凄かった。
ラストボールで自己最速の150kmをマークか。
そして、マウンドに駆け寄る18人。
No1ポーズは去年のリプレイを見ているかのようだった。
まぁ、なんだ。
おめでとう駒大苫小牧。
道民、道産子として祝いたい。
追いつき追いつかれの息を展開。
地方大会からこの甲子園での防御率、失策数が物語るように見ていて頼もしかった。
これからは北海道及び道外からも一目置かれることになるでしょうが
田中のラストボールを見ている限り来年も期待できそうな予感。
とにかく、おめでとう、ありがとう、これからもがんばれ。

さて。
ここで私的考えによる、夏の甲子園ドラフト。

1位 辻内祟伸 投手 大阪桐蔭
2位 林 裕也 内野手 駒大苫小牧
3位 平田良介 外野手 大阪桐蔭
4位 加藤政義 内野手 東北
5位 松橋拓也 投手 駒大苫小牧
6位 鈴木将光 外野手 遊学館
7位 古川秀一 投手 清峰

まぁ、このぐらいで。
またセンバツにむけて地方大会が始まるわけで。
がんばれ高校球児。
[PR]
by staygoldnf | 2005-08-22 21:08 | Sports